出張買取で高く売る

ブランド品をきれいにしておく

出張買取でブランド品を高く売るためのポイントとして挙げられるのがブランド品の状態です。汚れているよりはきれいな方がプラス査定になるため、汚れはできるだけ落とした状態で査定を受けるようにするのがおすすめです。ただし、無理に汚れを落とそうとして傷を付けないように気をつけなければなりません。もし、ブランド品が破損している場合は、そのままの状態で査定を受けるようにした方が良いでしょう。自分で修理した場合は、査定額が付かなくなってしまうこともあるので注意が必要です。また、付属品が揃っていた方が高く買取してもらえるため、外箱や保存袋などの付属品がある場合は、出張買取をしてもらう時に用意しておくことをおすすめします。

お得なキャンペーンを利用する

店頭買取や郵送買取と同様に、出張買取でもお得なキャンペーンを利用できる場合があります。キャンペーンを利用することで通常よりも査定額アップが期待できるので、積極的に利用すると良いでしょう。ただし、一般的には購入してから時間がたてばたつほど査定額はどんどん下がって行くため、売りたいと思った時にできるだけ早く売った方が高く売れる場合もあります。

また、出張買取を行っているブランド買取店は数多くあり、それぞれの店舗で査定基準や買取に力を入れているブランドが異なります。そのため、複数のブランド買取店で査定を受けて、それぞれの査定額をよく比較した上でどこに売るのかを決めるのも、ブランド品を高く売るためのポイントと言えるでしょう。